ブログ

2020年

6月

03日

レッスン再開

本日3ヵ月ぶりにレッスンを再開致しました。
本当に長いお休みでしたが、皆さん喜んで来て頂き、久しぶりにお会い出来た事とても嬉しかったです。
 
自分なりに練習して来てくれた生徒さん、学校の宿題が多すぎて出来なかったという子(°▽°)、色々ですが(≧∀≦)ともあれ皆さん、お元気で良かったです。
久しぶりのレッスンも新鮮で、やっぱり楽しい!(^^)

マスク、手の消毒はもちろん、鍵盤の拭き取り、生徒さん同士の出入りの接触を避ける、窓を開けておく、空気清浄機、色んな事に気を使いながらのレッスンですが、とりあえずこのまま対面のレッスンを続けていける事を願うばかりです。

2020年

5月

17日

生徒様へ、今後の予定

皆様お変わりなくお過ごしでしょうか?
まだまだ気は緩められませんが、ようやく少しずつ社会も動き出してまいりました。
このまま落ち着いてくれる事を願いながら、何事もなければ、ピアノ教室も6月1週目から再開しようと思っていますので、練習の準備等よろしくお願いします。

又オンラインレッスンのご希望がある方には、ネット環境等の問題が無ければ今月からでもお受けする事が出来ます。
ご希望者には再度詳細をお知らせ致します。


それでは6月には皆様に再会出来ることを願ってお待ちしています。

なお、9月に予定していた発表会は準備不足が懸念されるので10月に延期致しました。
(コロナの状況により再度延期になる可能性もあり得ます)

2020年

4月

02日

新型コロナウイルス感染防止のため引き続き休講します

ついに音楽教室のコロナウイルスのニュースが飛び込んできました。
千葉県の音楽教室の講師さんが新型コロナウイルスに感染し、複数の生徒さんにレッスンをしてしまったようです。
このニュースを見て、悩んでいた思いも吹っ切れ、遠い地域の話しではありますが、完全休講と決断しました。

しばらく生徒さん達に会えませんが、早く終息するのを祈るばかりです…

2020年

3月

17日

卒業式

本日、卒業式のピアノ伴奏を受け持っていた生徒さんのご家族から「今日卒業式で堂々と演奏してくれました。楽しく演奏出来たようです。ありがとうございました。」と連絡を受けました。

来賓2名、在校生不参加の卒業式だったらしいですが、楽しんで演奏出来たそうで本当に良かったです。

学校休校になる直前には在校生含めたお別れ会が開かれ、合唱伴奏も皆の前で出来たということですので、この状況下でありがたい事です。

4月からは中学生、ますます活発に何にでも頑張ってくれるでしょう(^^)

2020年

2月

29日

新型コロナウイルス感染予防としての休講

新型コロナウイルスで世界中が大変な事になっています。
香川県はまだ発症者が出ておりませんが、時間の問題のような気がします。

本日、楽器店のレッスンは講師判断でという連絡がありましたので、3月は休講と決断致しました。
同時に当教室ホームレッスンも3月休講の旨を各生徒さんに連絡致しました。

学校も含め、長期休みになりますが、今こそ家でゆっくり練習する時間がとれる(^_^;)?とポジティブに考えてピアノ弾いておいて下さいね😊

2020年

2月

09日

ポピュラーミュージックコンテスト準グランプリ受賞

本日、某楽器店のポピュラーミュージックコンテストに小学5年生の生徒が出場しました。
部外者としてのエントリー(゚∀゚)でしたが、ありがたいことに準グランプリ賞をいただきました。

31組の出場者の中、グランプリ1名、準グランプリ2名の中の1人として小学生ではただ1人。
中学生の子たちと一緒に表彰され、とても嬉しそうでした。

ハリーポッターが大好きで本も全巻読破しての「ヘドウィグのテーマ」
アレンジは結構な難易度でしたが真剣に取り組んでくれました。

お母様曰く最後のレッスンから昨日までスランプが続いてイライラが爆発していたらしいですが(≧∀≦)  朝になって急に落ち着いたらしく、何か吹っ切れたようです。
その状態…とてもよくわかります(^^;)
本番まで緊張感が何日も続くと頭の中に邪念が駆け巡り、精神状態がどうしようもなくなりますが、ある瞬間からフッと吹っ切れる時があります。
その瞬間からは精神的にとても楽になれて、良い結果が自ずと付いてきます。
そんな貴重な経験を小学生で体験出来たなんて、大人になれましたね(^^)

2020年

2月

06日

小学校卒業式の伴奏

小学6年生の女の子、今年卒業式です。
卒業式の時に歌う合唱の伴奏、結構な人数の子達がオーディションにエントリーしたようで、本人も一生懸命練習し見事選ばれました。
曲はアンジェラアキさんの「手紙」
ご家族にとって色々な想いが込められている曲で、お父様は今から「卒業式の時には号泣する自信があります!」と喜んでいただき(^-^)      
いつも送り迎えして下さっているお婆様からの「選ばれました!」という嬉しいメール、ピアノ教師冥利に尽きます(^-^)

2019年

10月

28日

中学生合唱コンクール伴奏

今年も中学校の合唱コンクールの伴奏者として中学3年生の生徒が選ばれ良い演奏をしてくれました。
中学校最後の伴奏、入学してから毎年頑張ってくれた子です。
お母様もいつも応援し続けてくれました。

これからは受験に向けてもう一踏ん張り、又良い報告を待っています(^-^)

2019年

7月

29日

香川ジュニア音楽コンクール銅賞

本日香川ジュニア音楽コンクールがあり、小学4年生の生徒さんが初出場で銅賞を頂きました(^^)
普段は電子ピアノで練習されているので心配していましたが、見事にパリッとメリハリの効いた演奏をしてくれました。
本人の意欲と努力が電子ピアノというハンデを乗り越えてくれたんだなぁと感じました。
お父さんもお母さんも大変喜んで下さったので、いつか本当のピアノがお家に来ると良いねー(^_-)

2019年

4月

08日

平成最後の発表会が終わりました

過日、土曜日発表会が無事に終了しました。
今年も生徒さん達の頑張りで良い発表会となりました。個々の反省点はこれからの練習へのモチベーションアップにつなげていって欲しいです(^^)
さて講師演奏は今年はレフレール の曲を選び連弾をしました。生徒さん達の手拍子に乗って、とても気持ちよく演奏出来ました。今回は皆が一緒に楽しめる演奏を目標にしていたので、手拍子が沢山聴こえてきて本当にありがたかったです。
ありがとうございました(^^)

2018年

11月

11日

発表会選曲

来年の発表会の選曲時期が来ました。
いつもはクラッシック曲を練習していますが、今年は生徒さんからのリクエストが結構あり、クラッシックではない曲も増えそうです。
たとえば、

レット・イット・ゴー(冬になると弾きたくなる定番ですね、教室にあった上級用アレンジの譜面を渡しました。小学生なのにこの譜面通り弾けたらカッコイイよ〜)

マリーゴールド(小学生の男の子、最近の曲で私は知りませんでしたが歌は全部覚えちゃってます。
左手で刻むリズム、クラッシックとは勝手が違うので現在苦労してますが出来るようになって欲しいです、頑張れ!)

ピアノマン(ビリージョエル、いいですね〜、大人の方です。ピアノを習うきっかけの一番の目標だったそうです。1年少しですごい進歩ですよ!)

弾きたい曲を選べるようになったら進歩の証しですね(^ ^)

来春が楽しみです〜

2018年

1月

28日

大人なカッコいいピアノ

大人になってから憧れるピアノ、どんなイメージでしょうか?
どんな曲を弾いている自分を想像したいですか?

大人になって初めて始めるピアノで、かっこよくさらりと弾いている感じを出したい時は、実はコツがあります(^^)

詳しくはお教室で(^o^)

2017年

3月

29日

発表会

3月25日無事に発表会が終了しました 。
今回は1年半ぶりとなり、子供たちの成長を改めて感じた発表会となりました。
 ピアノとヴァイオリンの合同発表会はいつも賑やかです 。
初デビューの小さなピアニストも多かったので和やかな雰囲気と、 最後はベテラン高校生のしっかりした演奏で締めくくられました。
 来年も3月に決まっていますので それぞれの教室の生徒達がまたこの舞台で再会出来るよう更に頑張って欲しいと思います。

それにしても朝9時からのリハーサルに始まり、午後からの約3時間の本番、 後片付け 、いつもながらテンション上がりっ放しの1日で、晩はグッタリ 。
それなのに精神が沈静化しないまま(すごいアドレナリンが出てしまっているんでしょう(≧∀≦)  朝まで熟睡できず、 身体の調子が戻るまで丸2日かかりました 。
発表会は気力と体力がいります´∀♪

2016年

11月

10日

三善晃を偲ぶコンサートでの伴奏



11月13日今週の日曜日 、丸亀市民会館にて丸亀市民会館文化事業閉館記念 作曲家三善晃を偲ぶコンサートがあります 。

第1部
小学生の合唱 。

第2部
プロ奏者によるマリンバ演奏 。
中学生の合同合唱 。

第3部
丸亀シティフィルハーモニックオーケストラの演奏 。

司会は植松おさみさん 。

第1部の小学生の合唱の伴奏を当教室の生徒が受け持ちます 。

緊張せずに頑張って欲しいです(^-^)

2016年

10月

03日

中学合唱コンクール、伴奏者賞


本日地元の中学校の合唱コンクールがありました 。
大きなホールを1日貸し切って行いますので毎年大変盛り上がります 。

当教室の生徒も伴奏者として毎年のように活躍しています 。
舞台の中心にグランドピアノが置かれとても目立ちますので 親御さんの想いも特別です。

以前はクラス合唱の賞と指揮者賞だけしたが、近年 伴奏者賞という賞が頂けるようになりました。
伴奏者としての責任だけでなく自分のために賞を目指すという新たな目標を見つけられるようになったと思います。

伴奏を受け持った生徒は、学校以外の時間をピアノ練習に費やし、プレッシャーもあるのですから、この新しい賞は喜ばしい事だと思います 。

そして今日、当教室の生徒がその伴奏者賞を頂きました 。
きっと今頃 肩の荷を降ろすのと同時に達成感も感じている事と思います。
良く頑張ってくれました(^-^)

2015年

7月

23日

ハンマー取り替え


このたびグランドピアノのハンマーをスタインウェイが採用しているドイツのレンナー社製のハンマーに取り替えました 。
秋には弦も変える予定で素敵な音色に変わるのが楽しみです。

2014年

6月

19日

保育士を目指して


今月より保育士希望の小学校6年生 、高校生の生徒さんが入会されました 。

今までも 保育士を目指すために初めてピアノを習うという生徒さんを何人もお預かりしてきました。

 このようにピアノに対する目標がはっきりしている場合は 現場に出た時の実践力を第一に考えレッスンします 。

基礎の教材とともに 童謡の伴奏の軸となるコード 伴奏のアレンジの仕方などです 。
童謡といえども 初心者にとってはメロディの指使いもなかなか苦労します。

 現代の女の子の なりたい職業のトップクラスにいつもなっている保育士さん 。
その夢のお手伝いはとても楽しい時間です。

2014年

3月

08日

大人の生徒様


この2月 3月に大人の方が3人ご入会されました。

 皆さんそれぞれの想いを込めてピアノにチャレンジされています 。

大人の方は自ら決断されて習いに来られていますので 、何よりやる気を尊重し応援していきたいと思います。

生徒の皆様にお送りしております。

こんにちは、皆様お変わりなくお過ごしでしょうか?
まだまだ気は緩められませんが、ようやく少しずつ社会も動き出してまいりました。
このまま落ち着いてくれる事を願いながら、何事もなければ、ピアノ教室も6月1週目から再開しようと思っていますので、練習の準備等よろしくお願いします。

又オンラインレッスンのご希望がある方には、ネット環境等の問題が無ければ今月からでもお受けする事が出来ます(ワンレッスン予約制)
ご希望者には再度詳細をお知らせ致します。

以下、YouTubeの紹介や個人的に試してみた結果の音質の良さ順です。

1.  iPhoneどうしのFaceTime

2. LINEのFaceTime(生徒様のWi-Fi環境によっては動かなくなったり音が聞こえなくなったりする事もあるかと思いますが、環境が良ければ使い易いと思います)

3. ZOOM
(切れる事は無いですがピアノ音が短く余韻の響きがほぼないようです、アプリダウンロードとこちらからの招待を受け取ってもらう手順があります)

どれにしても音質的にはもう一つなので、レッスン内容に限度がありますが、モチベーションアップと今出来る事だけでも、というお気持ちがある方にお勧め致します。


それでは6月には皆様に再会出来ることを願ってお待ちしています。

なお、9月に予定していた発表会は準備不足が懸念されるので10月に延期致しました。
(コロナの状況により再度延期になる可能性もあり得ます)